朝活しましょう!モーニングセックスのメリット

一般的には、セックスは夜行われることが多いと思います。夜の方がお酒も入っていたりして、良いムードになりやすいですから。夜も勿論良いのですが、実は朝セックスをすることで得られる様々なメリットがあることを知っていますか??

ndywnze-_1

精神面でのメリット

セックスをすると、精神安定効果が得られます。これは、脳内の「絆ホルモン」(絆ホルモンについてはこちらを参照下さい)の分泌によってもたらされるメリットですね。夜のセックスであれば、気持ちの良い睡眠に繋がると思いますが、朝ではどうでしょう?今日という一日が穏やかにすがすがしく過ごせるようになると思いませんか?

アメリカの科学者でセックスアドバイザーのデビー・ハーべニック博士の研究報告によると、モーニングセックスは、「絆ホルモン」とも言われているオキトシンをより多く分泌させ、セックス後のカップルは、より愛し合い、深く結ばれる、と言っております。

美容・健康面でのメリット

中国の性医学科の教授の発表によると、「モーニングセックスは女性としてのバランスが活発になり、うるおいやツヤに実感がある」と言われているようです。さらに、一日の活力を与えるだけでなく、免疫グロブリンAのレベルを高め、私たちの免疫機構を強くし、風邪やインフルエンザにかかりにくくなるのはもちろん、女性ホルモンのエストロゲンの分泌も多くなり、髪や、肌、爪などの色艶もよくなるという効果も期待できるそうです。

セックスをするのに朝はベストなタイミング

一日の終わりの夜に比べて、忙しい朝は活発的で、自発的にアドレナリンが出やすく、セックスがしたくなりやすい傾向にあるようです。とくに男性は、寝ている間に、男性ホルモンのテストステロンを溜め込んでいます。朝立ちするくらいですからムラムラもしているはずですよね。

モーニングセックスのメリットは分かるけど、朝は口臭が気になる

寝ている間、唾液の分泌量は非常に少なくなります。唾液には細菌の濃度を薄くし、細菌を消化管に流す働きがありますが、その働きをする唾液がないことで、細菌は口の中で何時間も増殖し、口臭の原因となる化合物を作り続けてしまいます。これが、朝の口臭の原因です。そんな場合は、ミントのタブレットをベッドの横に置いておいて、寝起きに口に含むか、ミネラルウォーターのボトルを置いておいて朝起きた時に飲めば口内の最近を取り除いてくれ口臭にも有効的です。

朝は出勤前で忙しいから・・・

精神的にも健康的にも、夫婦間的にもデメリットの無いモーニングセックスですから、ちょっと早めに目覚ましをかけておけばいいでしょう。夜は、疲れていたり酔ってしまっていて寝てしまうこともあると思いますが、先にも述べたように、男性は朝の方が性的に元気ですから。

まとめ

全方位的にメリットしかないモーニングセックス。ムードは確かに夜の方があると思いますが、朝の明るい日差しの中で行うセックスも気持ちが良いですよ。マンネリしてしまっている方にもお勧めだと思います。雰囲気も違いますし、朝出勤前という状況が色々な気持ちを呼び覚ましてくれるでしょう。

この記事が夫婦関係を円満にするセックスを楽しんで頂く一助となればと思います。


PAGE TOP
ツールバーへスキップ