彼女とホテルで初めてセックスする時、心がけたほうが良い4つのこと

初めて彼女とホテルでセックスする時は緊張のあまりせっかくの良いムードが台無しにならないようリラックスできて素敵な時間を共有できるようにする事が大切なのです。

部屋のライトはダウンライトにする

初めて彼女とホテルで過ごすのですから男性よりも彼女の方が緊張しているはずです。緊張のあまり普段より口数が少なかったり、逆に普段より口数が多くなってなかなか良い雰囲気になれない場合もあるでしょう。そんな初めて彼女とホテルでセックスするとき心がけたいのが先ずは部屋のムード作りのために部屋のライトはダウンライトにする事が一番なのです。

ホテルなどのライトは切り替えられるようになっているため部屋に入ったらまずダウンライトに切り替えるようにしましょう。オレンジ色のダウンライトは気持ちを落ち着かせる効果もあるためムードも高めてくれるのです。普段おしゃべりな女性もダウンライトにすると不思議と口数が減り落ち着いた女性に変わったりするものなのです。

リラックスできる飲み物を用意する

初めて彼女とホテルでセックスするとき心がけたい事のもう一つはいきなりベッドインするにはムードがなさすぎです。ソフトドリンクや温かい飲み物でムードを高めて行く事が望ましいのです。お酒が飲めない女性も温かい飲み物で体を温める事で緊張もほぐれるでしょうし、お酒を飲める女性ならソフトドリンクなどでリラックスするとちょっと大胆になったりしてセックスにも積極的になったりすることもありますからね。でも事前に彼女がお酒が飲めるのかどうかチェックしておいたほうが良いかもしれませんね。お酒が弱いのに無理して飲んでしまって気分が悪くなってはせっかくの初めてのホテルでの一時が台無しになってしまいますものね。

時間をかけてハグをする

初めて彼女とホテルでセックスするとき心がけたい行為はハグする事です。女性はハグされる事が好きです。ハグされる事で愛されている事が実感できリラックスする事が出来るからです。いきなり押し倒したい気持ちはわかりますが、せっかくのホテルでのセックスなのですからできるだけムードを高める事が大切なんです。そして優しくハグしながら褒める事も忘れてはいけません。彼女に対しての愛の言葉もささやく事を忘れずに。普段は恥ずかしくて言えない言葉もホテルだったら言えますものね。「キレイだよ。」の一言がより彼女の気分を高揚させ素敵なセックスが出来るかもしれませんよ。

バスタブにお湯を入れる

女性はセックスの前にシャワーを浴びたいという人が結構いる事は頭に入れておきましょう。「シャワー先にする?」っと確認した上でバスタブにお湯をいれておきましょう。彼女が初めてセックスする際の心準備の時間を作ってあげる事が大事でしょう。女性はセックスする時は美しい体で臨みたいと思うものなのです。自身の体が汗などで汚れているのはもってのほか。キレイに汗を流し良い香りに包まれてのベッドインを望んでいるのです。そしてこの日のために用意された勝負下着を付けた自分自身シャワールームでをチェックするのです。女性がセックスの前にシャワーを浴びたいのは自分の最終チェックの為でもあるのです。男性はじれったいと思うかもしれませんがシャワールームから出てくるセクシーになった女性を待ってあげましょう。

いかがでしたでしょうか?彼女とホテルで初めてセックスする為に心がけておきたい事。男性は一刻も早くベッドインしたいかもしれませんが女性はその行為そのものよりも過程がとても大事なのです。ちょっと時間をかける事で盛り上がった素敵な時間を共有できるのですから。

セックスしたいならラブホは使うな!超簡単に「ネカフェセックス」ができる出会いの裏ワザ

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。月に1回~2回も行けないですよね。

ヤりたい時に近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックスしたい。

最近では、ネカフェのペアシートが出会い系のセックス部屋になっています。

【ラブホ消滅】”ネカフェセックス”募集の女性とセックスする方法とは

ネカフェセックス募集の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

ネカフェスタートが待ち合わせ場所として使われているのが、匿名可能なJメール【R18というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。


PAGE TOP
ツールバーへスキップ