「射精管理」とは はじめに!

「射精管理」とは、男性の貞操を管理するための手法です。また、「調教」の行為そのものです。

男にとって「射精」とは一体なんでしょう。 …それはずばり、「絶対に欠かせないもの」です。

penis-instrument-chastity-belt-cock-ring-4
CB-3000

女性にとっては意外かもしれませんが… 恋人がいる男でも、オナニーはします。
彼女がいようといなかろうと、精液が溜まれば自分でオナニーをしてしまう。 そうでないと、いてもたってもいられない… そういう哀れな生き物なんです。

自分の判断で、いつでも好きなときに射精できる。 突然に湧き上がってくる「性欲」を、誰の都合も機嫌も関係なく、自分だけで処理してしまえる。
…男は、そういう状態が「普通」であると思っているのです。

でも、もし…
もし、この「射精」を、自分で自由に出来なくなるとしたら…
男性にとって、「絶対に欠かせないもの」を、誰かに握られてしまうとしたら…。

いったいどうなってしまうのでしょうか。CB-3000

41irxtzjonl-_aa168_

「射精管理」は、貞操帯などを用いて男性の「射精」を管理してしまうことで、相手に「弱み」を発生させます。
また、禁欲の末の「射精」を、ご褒美&駆け引きの材料として用いることで、プライドの高い相手を屈服させ、数々の要求を呑ませ、さらなる調教を受けることを承諾させてしまう… という手法です。

プライドの高い子・自分をSだと勘違いしている子なんかの「隠れたM性」を開発し、どっぷりと堕としていくのには最適の方法です。

このサイトで射精管理の手法を詳しく紹介しています。 ゆっくりと時間をかけて…やさしく、厳しく、調教してあげてくださいね。


PAGE TOP
ツールバーへスキップ