女性がよく言う「引っ張ってくれる男性」になる方法!

女性に対して「どんな男性が好きなの?」って聞いたときに、返ってくる答えが大抵、「引っ張ってくれる人」って答える女性が結構います。

girl_hipparu

では、「引っ張ってくれる人」ってどんな人なんでしょうか?

こういった男性が好きっていう女性がかなり多いと思います。8割以上かな?

でも、男性からしたらいったいどうすればいいのでしょうか?って思いませんか?

もちろん、引っ張ってくれる人・頼れる人・男らしい人っていうのが、見た目イカツク筋肉隆々の髭なんかはやした男でなければならないってわけじゃないんです。

ですので、慌てて腕立て伏せしたり、黒い革ジャン買ったりしなくてもいいです。

ちなみに私、この辺の言葉を勘違いしていた時期がありまして、一時期あご髭をはやしていた時期もありました。黒い革ジャンも買っちゃいましたww

私は体格も細くキャシャな上に童顔ですので、ホントにただのショボいだらしない男にしかなりませんでした。

そんなヒョロッとした童顔な私でも女性から引っ張ってくれる人・頼れる人・男らしい人って思われる方法があるのです。

その方法とは、デート中はモノゴトを3秒で決める!って3秒ルールです。

デート中は私はとにかく決断が早いです。そして言い切ります。迷いを見せません。

これはなにも、大げさでもなく難しいことでもなく。

たとえば、居酒屋で飲み物を決める時、メニューを開いた瞬間に「あっ、オレ ビールね!」食べ物を決める時も。メニューを開いてページをめくりながら「じゃぁ、オレはこれとこれ!それからこれもね!」ってすべて3秒以内です。

後は、女性が選ぶのを見て、一緒に「これ美味しそう!」とか「これなんかよくね?」とか、そういう会話をしながら、女性が自分の好きなメニューを選ぶのを一緒に楽しみます。

女性が「う~ん、これかこれがいいけど どっちにしようかなぁ~」とか迷っていたら、もれなく得意の3秒ルールです。「じゃあ、こっち」って男が決めます。

お店を出て、次どうしようかって時も、「じゃあ、次はあそこの喫茶店ね」ってな感じでやはり3秒ルールです。

ここで重要なポイントは2つあって、

  1. 男が決める
  2. 3秒以内に決める

ってことです。

ただ、注意点としては、あくまでも女性が「どこでもいい」「どちらでもいい」というときに、こうしろ!という話であって、女性の方からはっきりと「こうしたい!」って言う意思がある場合には女性に合わせます。

ただ、ほとんどの場合、女性は「どこでもいい」し、「どちらでもいい」のであって、それを男性に決めて欲しいのです。

それが女性の言う「リードしてくれる男性」なんです。

女性はあまり考えたり・決断したくないんです。めんどくさいから・・・。

それよりも男性にリードしてもらって、その男が見せてくれるワールドを楽しみたいんです。

また、3秒で決めるという時間も重要です。

決断が早ければ早いほど、女性から「引っ張ってくれる人」「頼れる人」「男らしい人」とみられれる度合いが高くなります。

「3秒以内に男性が決める!」やってみてください。

必ず、女性のあなたを見る目がキラキラしてきますから。

これが「ひっぱってくれる男」になる方法です。

以上、まさ☆彡でした。


PAGE TOP
ツールバーへスキップ