騎乗位のやり方でわかる!彼女の性癖

こんにちは、まさ☆彡です。

女性がセックスのとき、好む体位のひとつが騎上位ですが、実はその騎上位のやり方で彼女の性癖が分ってしまうのです。あなたの彼女パートナーは騎上位のとき、どんなやり方をするのでしょうか?当てはまっている箇所があったらそれが彼女の性癖です。

騎上位のやり方1: 上から覆いかぶさり、上半身を密着させる

騎上位のやり方1: 上から覆いかぶさり、上半身を密着させる

 

騎上位になっていても、上半身を男の身体にぴったりくっつけ、覆いかぶさるようにする女性がいますね。そして彼氏の頭を抱いてキスを求めてきたりしますが、こういう女性は甘えん坊で恥ずかしがりやです。

上半身を起こして腰を上下するのは、少し躊躇いがあって恥ずかしいのです。どちらかというとセックス面では保守的で受身なタイプ。まだまだ自分から、快楽を貪ったりはできない女性です。今後、彼氏のリード次第で変わるかもしれませんが。

騎上位のやり方2: 上半身をのけ反らせる

2016-04-25-16_44_18

騎上位の体勢で、上半身をのけ反らせる女性がいますが、こういう女性は自分に自信があり、自意識の強いタイプです。自分のきれいな身体を見られるのが好き、見て欲しいという、少し露出趣味を持っているタイプですね。男性の下からの目線を意識して興奮するのです。

こういうタイプの女性は、どんなときにも自分を美しく見せるためにポーズをつくります。セックスのときも長い髪を振り乱し、身体をくねらせ、男の目を楽しませてくれます。

騎上位のやり方3: 男性の乳首を舐める

騎上位になって男性の乳首を舐める女性は、男に尽くすタイプです。自分のことだけじゃなく、男性にも気持良くなってもらいたいと願っているので、男性の求めには素直に応じてくれるタイプです。彼氏が「ああ、そこ凄く気持いい」なんて言うと、一生懸命に頑張ってくれますよ。

尽くす女は、尽くすことで喜びを感じるものです。自分の行為によって彼氏が感じている姿を見て、自分もだんだん感じてくるという女性です。

騎上位のやり方4: 目を閉じて腰を前後させる

目を閉じて腰を上下させる女性は、自分の世界に入り込んで、快感を味わいたい快楽追求型のタイプです。快楽を追求するあまり、しばしば自分勝手な面を見せるときもあります。自分の感じる体位は喜んでしますが、男性の要求に応えてくれない場合もあります。

また、女性がイク前に男性がイってしまうと、凄く不満を感じて、文句を言ったりするのもこういうタイプですね。

騎上位のやり方5: 腕立てをして上下にピストンする

こういう女性はかなり騎上位のベテランと言えますね。経験も豊富でセックスにかけては貪欲です。男性の方も遠慮なく、色々なことをして楽しめますよ。女性がここまでできるのは、セックスにおいて、一皮剥けている証拠です。一緒にセックスを楽しむ相手にはもってこいの女性と言えます。ただ、初々しさや恥じらいといったものを求めている男性には合わないでしょうね。

騎上位のやり方ひとつで、こまで女性の性癖が分るのですよ。如何ですか?あなたの彼女に当てはまる部分はありましたか? どんなタイプの女性でも男性との相性というのも大切です。セックスは相性が合えばこそ、深く、濃密なセックスが可能になるようです。


PAGE TOP
ツールバーへスキップ