気持ちいいと男はどんな反応を示すのか?

こんばんは、まさ☆彡です!

昨日は、男性をよく観察する、という話をしましたよね。
これ、本当に大事なことです!

反応を見て、「この人はどんな愛撫が好きなんだろう?」
「どれくらいのやり方に感じるんだろう?」ということをチェックしていくことで、相手が最も感じる愛撫のさじ加減が見つかります。
逆にこれを見ないで行うと、見当違いな愛撫を延々続けてしまうことにもなりかねません。

女性だってそうですよね?
気持ちいい時、自分のツボに入った時って自然と反応を示すと思います。
そういう反応をしっかり見て、自分の好きな愛撫をしてくれた方が絶対に気持ちいいと思います。
逆に「これが気持ちいいはずだ!」と勝手に思い込んだ愛撫を延々とされても、それが見当違いな愛撫だったら最悪ですよね。

じゃあ、反応を観察するとはいっても、男性のどういう反応をチェックすればいいのか?
もうこれは男性によって違います。
男性によって感じ方も違いますし、気持ちいい時の反応の示し方も違います。
でも、これは見ていればすぐにわかるとは思います。
「あ、今のが気持ちいいんだな」って。
とは言っても、一つのヒントになるかもしれませんので、僕が気持ちいい時に思わずやってしまうことをお話ししたいと思います!

まず絶対にやってしまうというのが、腰を突き上げるような姿勢ですね!
特にフ○ラチオをされている時なんかは気持ちよくなってくると絶対にやってしまいます。
突き上げると言ってもブリッジするほどではありませんが、腰を浮かせるようにして思わず突き上げてしまいます。
これは男性は感じると下半身に力が入ってしまうからですね。
特にお尻に力が入りますので、お尻に力が入ると必然的に腰が浮いてしまうんです。

さらにそこから気持ちよさが進むと、腰がカクカクと動いてしまいます(笑)
もうじっとしていられなくなるんですよね。
自分も気持ちよくなりたいがために、自ら求めるように腰を動かしてしまうんです。

これは女性も結構ありますよね?
ク○ニなんかをしていると、腰を自ら動かしている女性って結構多いです。
もしかしたら本人は無意識にやっているのかもしれませんが、腰が動いちゃってる女性って多いです。それと同じですね。
僕の場合は無意識で動いているというよりも、自分でわかっていて自ら腰を振ってしまう感じです。
男性がフ○ラの時に自ら腰を動かし始めたら、かなりイイサインだと思ってもいいと思います!

それから、フ○ラの時はもちろん、愛撫されたり騎乗位で責められたりする時、快感や興奮が高まってくると、男って女性の体が触りたくなります!
これは僕だけなのか、男性全般に言えることなのかわかりませんが、気持ちよくなってくるとじっとしていられなくなるんですね。
ただ一方的にお任せ状態でいるのではなく、自分でも何かしたくなってくるんです。
その顕著な行動が、「女性の体を触る」ということです。

フ○ラを例に取ると、気持ちよくなってくるとまず絶対に女性の胸が触りたくなります。
そこから女性のアソコが触りたくなったり、手マンをしたくなったりしてきます。
頭を撫で擦ったり、背中を撫で回したりするのも気持ちいいサインですね。
快感と興奮が高まり、自分の中で気持ちが盛り上がってくると、女性の体が欲しくなってくるんですよね!
それが女性の体を触るという行動に表れるのだと思います。

服を着たままフ○ラをしてもらうことも結構あったのですが、そういう時でも服の胸元から手を入れて胸を触ったり、スカートに手を入れて下着の脇からアソコを触ったりしたくなりますね。
結構そういう男性って多いと思いますので、女性の体を触りたがる時はテンションが高まっているサインだと思います。

また、足ピンも一つのサインですね!
足ピンというのは、脚をピンと力を入れて伸ばした状態です。
所謂”足ピンオ○ニー”の状態ですね。
女性も同じかもしれませんが、男性は足ピンオ○ニーをすることが多いです。
足ピンオ○ニーというのは、イク時に脚をピンと伸ばしてイクオ○ニーのやり方ですが、
それをやるとイキやすくなるんですよね。
男性は気持ちよくなってくると体に力が入りますので、脚をピンと伸ばすことが多いんです。
この足ピンもわかりやすいサインと言えると思います。
(ちなみに足ピンオ○ニーをやり過ぎると足ピンの癖が付いて、足ピンをしないとイキにくくなるそうですので、注意してくださいね!
普段のオ○ニーのやり方を変えればすぐ大丈夫になるみたいですけどね)

あと、先ほど気持ちよくなると力が入ると言いましたけど、フ○ラをされている時に苦しそうってよく言われるんですよね(笑)
眉間に皺を寄せたり目をキツく瞑っていたりするので苦しそうに見えるのだと思いますが、気持ちいいとそうなるんですよね!
気持ちいいと体のあちこちにギューッと力が入ります。
目や眉間に力が入ったり、足ピンなんかもその表れです。
腹筋に力も入りますのでお腹が激しく動くこともありますし、お尻や背筋にも力が入りますので、体が波打つこともあります。
女性が感じた時にシーツを握りしめるように、男性も拳を握りしめることもありますし、
脚の指に力が入って脚の指がグーに結ばれることもあります。
これは気持ちよくなればなるほど、力の入り方が強くなります。
ですから、男性の体の力の入り具合も男性の反応を伺うサインになるでしょう。

愛撫をされていて気持ちいい時、自分のツボに入った愛撫をされた時というのは、こうした体の反応が必ずどこかに表れるものです。
人によって反応は違うかもしれませんが、必ずどこかに出ているものなんですね。
そういった反応というのは決してわかりづらいものではないと思いますし、よく観察していれば必ず気付けるものだと思います。
よく男性を観察することで相手の男性はどこを愛撫されるのが好きなのか、どういう愛撫のやり方が好きなのかがわかるようになります。
男性の反応を確認するようにして、是非相手の男性のツボに入る愛撫を探していってください!

以上、まさ☆彡でした。


女性向け

Posted by


PAGE TOP
ツールバーへスキップ