絶対に学ばなければならないこととは?

こんばんは、まさ☆彡です。

セッ○スを学ぶ上でいの一番に学ぶべきこと。
セッ○スを学ぶ上で絶対に外せないこと。それって何だと思いますか?

ま、言わなくてもすぐにわかりますよね!そう、もちろん「フ○ラチオ」です!!

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-04-12-6-23-00-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

これは女性がセッ○ステクニックを学ぶなら何よりもまず一番最初に学ぶべきことですし、絶対に外してはいけないテクニックになります。

基本的に男性はフ○ラチオが好きです。
もしかしたら中にはフ○ラチオが好きじゃないって男性もいるでしょうが、少なくとも僕は聞いたことがないですね。

男って、ホントにフ○ラが好きなんですよ!
私の友達では、入れなくてもフ○ラしてもらえれば十分、というかむしろフ○ラの方が好きと言い切っている人もいます。
御多分にもれず、私もフ○ラチオはめちゃくちゃ好きですね!!
友達のようにフ○ラの方が好きとまでは言い切れませんが、友達の言うことも凄くわかります。

フ○ラだけでも十分満足はできますし、挿入と同じくらいフ○ラは好きですね。
(まあ、フ○ラしてもらうと、結局入れたくなっちゃうわけですが 笑)
正直、可愛い子を見ると「エッ○したいな~」と思うわけですが、さすがにエッ○までは無理でも、フ○ラだけでもして欲しいなぁと考えることはありますね。
セ○レまではいかないけど、フ○ラだけはしてくれる友達言ってみれば「フ○ラ友」みたいな子がいたらいいなとか思いますもん(笑)

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-04-12-19-16-54

実際、こういうこと考えている男性って多いんですよ。
そういえば前に話しした女性で、ク○ニが凄く好きな女性がいました。
その人は結婚している人妻さんだったのですが、旦那さんがどうやらク○ニがあまり好きじゃないみたいなんですね。
結婚前は申し訳程度にしてくれていたみたいなんですが、結婚後はほとんどク○ニをしてくれなくなったみたいで、ある時思い余って「舐めて」ってお願いしたら、「や~だ~」と冗談交じりにはぐらかされたそうで(笑)

それで「どこかにク○ニだけしてくれる男いないかなぁ」なんて冗談交じりながら半分本気でそんなことを言っていましたね!
でも、正直その気持ちは凄くわかる気がします。
意外と男性も、「セッ○スまでなんて高望みはしないからせめてフ○ラだけでもして欲しいなぁ」なんて考えていることって結構あるんですよ!

男からすると、いきなりエッ○は無理だよなっていう考えがやっぱりあるんですね。
でも、「もしかしたらフ○ラくらいならありかも!?」
なんていう身勝手な想像があるもんなんですよ(笑)
だから、エッ○は無理でもフ○ラなら、みたいな期待を持っていることって結構あるんです。

もちろんそれは男の身勝手な願望だとは思いますよ!
表で言ったらボッコボコにされそうですけど、こういうクローズドな場だからこそ包み隠さずお話ししています!
ちょっと話は逸れましたが、それくらい男ってフ○ラチオが好きなんですね!
これは私だけではなく、ほとんどの男性が同じことを考えていると思います。

風俗って安くても一回で万は超える金額なんですね。
でも日本は売春防止法がありますので、風俗で最後まで出来る所って基本的にはありません。基本的には。
大抵は、フ○ラチオで抜いてもらうわけです。
もちろん風俗はフ○ラチオだけをしてもらう場所ではないのですが、
最後はフ○ラチオで抜いてもらうわけで、男性はそれにお金を払っています。
つまり、フ○ラチオにお金を払っているのと同然なんですね。
それくらい男性はフ○ラチオが好きということなんです。

中にはフ○ラが嫌いな女性もいますよね。
そういう人に無理にフ○ラをしろとは言いません。
でも、フ○ラが絶対にできないというのでなければ、フ○ラチオのテクニックは磨いておいた方が絶対にいいです!
セッ○スを学ぶなら、まずフ○ラチオテクニックを勉強するべきですね!
フ○ラチオが上手な女性って、男性にとっては最高のパートナーです。
エッ○した相手がフ○ラチオが上手だったら、男って本気で嬉しいんですよね!
最初は上手かどうかしてみないと絶対にわからないわけですから、フ○ラチオが上手だった時の嬉しさや興奮って半端ないんです!
もしそれが自分の彼女だったり奥さんだったら、絶対に手放したくないって気持ちになりますよね。
それくらいフ○ラチオのパワーって凄いんです!
では、何でそんなに男性はフ○ラチオが好きなのか?ということを書こうと思ったのですが、なんだか熱くなってきて書いていたら長くなりそうなので(笑)

ちょっとそれは明日に回しますね!
それでは、今日はこんなところです!

以上、まさ☆彡でした。



PAGE TOP
ツールバーへスキップ