女性の感性は男と違う!女性は妄想が好き

こんばんは、まさ☆彡です。

女性の思考回路は複雑なので、「裸=興奮」にはならない

映像などの視覚より聴覚からの刺激に敏感。

男性は同じ人間だから、AVやエロ本を見たら興奮すると思ったら大間違いなんです。

「視覚からの刺激」<「聴覚からの刺激」「身体的刺激」<「精神的刺激」なんですよ!

これが男性には非常に理解しにくいのですが、ぜひとも抑えとかなければいけないです。

女性が男性のどういうところに興奮するかというと「男性が少し遠く感じたとき」もしくは「軽い嫉妬心を覚えたとき」なんです。

例えば、親密な男性がスポーツをしている姿を観て「すごいかっこいい」と感じたとします。それと同時に、普段より少し遠い存在に感じます。

20140114_162348000_ios

ここに全くのエロ要素はないんですが、もし既に身体の関係を持っている男性だったなら「あの人にあたしは抱かれてるんだ」というような妄想をしてしまいます。

近しい存在であるはずの男性と距離を感じたときに女性は興奮するわけなんです。

なので、興奮度合いで言えば目の前で見て話すよりも電話を通して声を聞く方が気持ちが高まります。

また、微かに香る香水などの匂いによる刺激も効果的なんです。

ふとした時に興奮する女性

女性にとっての興奮要素は複雑で分かりにくいのですが、その分あちこちで興奮するシーンがあるのも事実です。

女性にとって「かっこいい」と思わせることが一番です。これは顔のカッコ良さとは違います。顔の良さで性的興奮を覚えるのならテレビを見ているだけで大変な事になります。

それよりも「フェチ」や「性癖」といったところを刺激する方が重要です。

ですが女性の場合、これと言ったフェチがあるのではなく、男性によってそれぞれ違う部分に魅力を感じる場合もあるのです。男性が「えっ?」って思うようなどうでもいいようなことろが興奮に繋がることも珍しくないんです。

-2016-04-12-20-11-15

たとえば、男性が車を運転していて車庫入れの際に腕を助手席の女性の頭の上を超えて後ろに回して片手でハンドルを回しながら後ろを見て車庫入れしている姿で興奮したりとか

そういったどうでもいいようなところに女性は惹かれるようです。そんなシーンを「また見たい」って言われればまだわかるのですが、なかなか口に出してくれないところが女性の難しいところです。

その辺を察知できるように敏感になっておくことが必要かも知れません。


PAGE TOP
ツールバーへスキップ