初めてフェラした時の、女子の本音

男性は、初めてフェラチオをした女性が、どんなことを思っているのか気になりますよね。ここでは、「初めてフェラした時の、女子の本音」をご紹介していきますので、初めてフェラチオをする女性との参考にしてみてくださいね。

口が疲れた

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-07-25-9-16-50

初めてフェラチオをした時の、よくある女性の本音が、「すごく口が疲れた」です。フェラチオをするときのような口の使い方を、日常生活ですることはありません。なので、初めてフェラチオをした女性は、とても口が疲れます。特に、歯を男性性器に立てないように気を遣うので、フェラが初めての女性には、とてもツライようです。

そして、がんばってフェラを続けていると、口が痛くなっていくので、フェラを中断することになってしまいます。男性は、初めてフェラチオをしている女性には、手と口を交互に使って、男性性器を愛撫するように提案してあげましょう。

ガマン汁が変な味がした

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

フェラチオを初めてした時の女性の本音に、「ガマン汁が酸っぱくてビックリした」とか、「苦くてイヤだった」という本音があります。そして、「ガマン汁を飲み込むことができなかった」という本音もあります。男性は、フェラをしてくれる女性にティッシュなどを渡して、「味がイヤだったら、飲み込まなくていいから、ティッシュに吐き出してね。」などと言ってあげると、女性は安心してフェラに集中できます。

初めてのフェラでは、初めて味わうガマン汁を飲み込むのに、抵抗がある女性がたくさんいるので、配慮してあげるといいでしょう。また、初めてのフェラチオで、口の中に精液を出された女性は、「精液が苦くて吐き出しちゃった」という本音もたくさんあります。

陰部から臭いがした

男性に、きれいに洗ってもらってから、フェラチオをする場合は、男性の陰部から臭いがすることはないのですが、シャワーなしでフェラをする場合は、男性陰部から臭いがすることがあります。初めてフェラチオをした女性で、「臭いがきつくて、吐きそうになって、フェラを途中でやめてしまった」という本音も残念ながら、よくある本音です。

フェラチオをしてもらう前には、男性は陰部をキレイに洗うことが大切です。でないと、せっかくのフェラのチャンスを逃してしまいます。初めてのフェラチオで、臭いにやられてしまった女性は、トラウマになることもあるので、睾丸もしっかり洗って、陰部から臭いがしないように気をつけましょう。

彼氏が喜んでくれて嬉しかった

男性は、フェラチオをしてもらうのが大好きなのを、女性は知っています。彼氏に気持ちよくなってもらうために、初めてフェラチオをした女性は、彼が気持ち良さそうにしている様子を見て、「嬉しかった」というのが本音の女性もいます。「彼が気持ち良さそうだったから、またフェラしてあげたい」という気持ちにもなるようです。

男性は、女性が初めてフェラをしてくれたときには、とても気持ちいいし、フェラチオをしてくれてとても嬉しい、というのを表現してあげると、女性も嬉しくなって、どんどんフェラをしてくれるようになるでしょう。

いかがでしたか?初めてフェラをする女性には、男性は、いろいろと配慮してあげることが必要なようですね。


PAGE TOP
ツールバーへスキップ