羨ましい!幸せすぎる理想のカップルの特徴

街中を歩いていると思わず羨ましくなるくらい幸せそうなカップルに出会うときがあります。しかし、具体的にはどのような点が幸せそうなのでしょうか。今回は思わず羨望の眼差しで見てしまう、幸せすぎる理想のッカップルの特徴を7つご紹介したいと思います。

思ったことを言える

istock_000038108834_small

お互いに変な気を遣わず、思ったことをずばっと言えるのはお互いを信頼している証拠でもあります。自分の感じたことや思ったことを内側で溜めこんでしまうと、それはいつしか不満という形になって爆発してしまいます。言いたいことがあって、それをすぐに言うことでより良い関係を築くことができます。

しかし時につい感情的なことを言ってしまうときもあります。そんな時でも相手の想いの内側を感じ取って、理性的な話し合いに持ち込めるのも理想のカップルの特徴です。

会話がなくても楽しそう

istock_000024801746_small

幸せなカップルに無駄な会話は必要ありません。会話はお互いを分かりあうためのコミュニケーションツールだときちんと理解しているからです。だからといって全くコミュニケーションがないわけではなく、幸せそうなカップルは目と目で想いを通じ合わせます。なんの前触れもなく、目を合わせただけでお互い同時に笑い出せるのは幸せなカップルの特徴です。

互いにリスペクトしている

互いの傷を舐め合って、依存するような関係は幸せとは言えません。幸せなカップルは相手のことを自分と対等な存在と見ていて、かつ人として尊敬しています。尊敬し合っているからこそお互いを高め合っていけるし、その結果が大きな幸せに繋がります。

無駄な駆け引きがない

恋愛の駆け引きというものは付き合った後も続くものです。しかし、それが何年も重なってしまうとやはり疲れてしまうもの。その点幸せなカップルは相手を信頼しているので、無駄な駆け引きをする必要がありません

ヤキモチを妬かせようだとか、ちょっと冷たくしようとか、そうやって相手の想いを確かめるようなことをしていては、幸せなカップルはまだまだ遠い存在です。私はあなたを好きだし、あなたも私を好き。揺るぎない自信が、幸せなカップルを作りだします。

常にお互いを気にかけている

幸せなカップルにとって、お互いはもはや自分の半身と同じようなものです。少しでも普段と違う素振りを見せたり、違和感を感じたらどうしたのと優しく声をかけます。

また、普段のさりげない仕草にもそれは表れます。歩調を相手に合わせたり、鞄をかける位置を相手のいない側に変えたりと、日常に自然と出てくる仕草でそのカップルが幸せかどうかがわかるはずです。

TPOをわきまえている

友人がいるのにべたべたしたり、周囲の迷惑を考えずにラブラブしたり、そういったことはしません。幸せなカップルは時と場合を考えて、自分たちの振る舞い方を変えることができます。それは世界が自分たちのものだけでなく、他の人も確実に存在しているということを、ちゃんと理解しているからです。

それぞれが自立した存在でいる

幸せなカップルはパートナーのことを常に気に掛けてはいますが、ビジネスや学業の場にそれを持ち込むようなことはしません。2人だけの世界と、自分の世界をそれぞれ併せ持っていて、自分の世界にいる時はそれに精一杯打ち込みます。それができるからこそ、2人だけの時間はかけがえないものと感じることができ、幸せな時間を過ごすことができます。

幸せなカップルは作りだすものではなく、自然となっているものです。また、幸せの形は人それぞれでもありますので、上記の特徴をおさえて、理想の幸せを描けると良いですね。


PAGE TOP
ツールバーへスキップ