男性が昇天するモーニングフェラでセックスレスを吹っ飛ばせ!

彼女や奥さんとセックスレス気味の人は多いのではないでしょうか?付き合いや結婚生活が長くなると、新鮮味が薄れて、あまりムラムラしなくなって、セックスの回数が減ってくるものですね。ここではセックスレスが吹っ飛ぶモーニングフェラについて解説します。

モーニングフェラにはこんな効果が

3-1-55

男性ならほぼ皆さん、女性からフェラしてもらうの大好きですよね?ただ、仕事で疲れて帰ってきて早く休みたいのに、見慣れた彼女や奥さんからのフェラとかセックスって正直きついです。それにそんな状況だとペニスはしっかり勃起しないものです。

でも、露骨に拒否すると、ふたりの関係にも亀裂が入りそうだし…。では、モーニングフェラはどうでしょうか?ちょうど朝立ちでペニスは勃起していますし、絶好のタイミングではないでしょうか?そう。モーニングフェラにはセックスレス解消の鍵となる効果があるのです。

モーニングフェラの大前提:朝立ちとは?

24-2-8

そもそも朝立ちとはなぜ起こるのでしょうか?男性は夢の中でもいやらしいことを考えがちですから、ペニスもそれに反応しているのでしょうか?実は睡眠中に勃起する理由は科学的によくわかっていません。睡眠には体が休息していても脳が活動しているレム睡眠と、体も脳も深く休息しているノンレム睡眠という種類があり、睡眠中に90分サイクルで交互に現れます。寝ている間の勃起はレム睡眠のときに起こるので、脳が生殖機能のメンテナンスのために指令を出して勃起させているという説が有力です。

つまり男性は朝に限らず、睡眠中はしょっちゅう勃起しているのです。朝立ちは正しくは「夜間陰茎勃起現象」といいますが、朝、目覚めたときに勃起していることが多いので世間では「朝立ち」と言い習わしているのです。朝立ちはこうした生理現象で、特に性的ないやらしい意味の勃起ではないのですね。とはいえ、せっかく勃起しているのを遊ばせておくのはもったいないです。立ってる者は親でも使えといいますね。この場合は「勃ってるモノは朝から使え」というところでしょうか。ぜひこの勃起をモーニングフェラ、モーニングセックスに活かしましょう。

モーニングフェラ、モーニングセックスの魅力大研究!

朝、目が覚めると女性がフェラしてくれているという光景は、男性にとっては「夢」のひとつではないでしょうか?彼女が、まるで子猫がいたずらでもするように上目遣いで自分のモノを咥えているシーンに、普段は見慣れた彼女でもムラムラするものですよね。朝はペニスも自然に朝立ちしているので、女性だって即尺しやすいですし、そのまま気分が乗れば、彼女にもクンニや指マンしてあげて、挿入…の流れでモーニングセックスにもつながりますね。

そうです。夜疲れてセックスできないなら、朝すればいいのです。朝は疲れもとれて活力が回復していますし、夜飲んだお酒も醒めています。生物学的にも、早朝から午前中は男らしさを司る男性ホルモンのテストステロンの分泌が活発になっていてセックスするのに適した理想的な状態なのです。

また、夜のセックスのときは「電気消して」というタイプの彼女の場合ですと、今までちゃんと彼女の体を観察したことがない男性もいるかもしれません。朝は部屋の中が明るくなっていますので、自然に彼女の体を目で楽しむこともできますよ。

モーニングフェラ:こんなところにご注意!

いいことずくめのモーニングフェラですが、注意すべきこともあります。まずは、朝のおしっこです。朝の目覚めは生理現象としておしっこがしたくなるものです。彼女がモーニングフェラしてくれてても、おしっこをがまんしたままだと集中できず、気持ちよさも半減してしまいます。がまんが続くと膀胱炎になる危険性もあります。漏れそうな場合は無理せず、フェラを中断しておしっこを出して、できればシャワーや濡れタオルでペニスをきれいにしてから改めてフェラしてもらいましょう。

それから盲点なのは口臭です。前の晩にちゃんと歯を磨いたとしても、翌朝までに口の中が乾いて臭いが発生していることも多いものです。フェラからセックスの流れになったら当然キスもすることになるでしょう。その際、口が臭かったら彼女にも失礼ですよね。そういうときはマウスウォッシュやフリスクをあらかじめ枕元に用意しておけばよいでしょう。

モーニングフェラ:時間がないときはこんな工夫を!

モーニングフェラしてほしいけど時間がなくて…という人も多いでしょう。朝は何かと時間が切迫するものですし、出勤前のあわただしいときにフェラやセックスは難しいですよね。モーニングフェラしてもらってたら遅刻したなんて恥ずかしすぎます。対策としては前の晩は早く寝て、30分でも早起きするか、平日が難しいのであれば、休日の朝に実行してもらいましょう。

もし、二人のスケジュールが合わないなら、彼女の休日の朝に合わせましょう。男性に比べて女性の方が化粧や整髪など身支度に時間がかかるものだからです。男性ならフェラやセックスの後でも、急いで拭いて、ささっと服をきればとりあえず出掛ける準備はできますよね。

モーニングフェラ:彼女、奥さんにお願い!

それでは、肝心の彼女や奥さんにモーニングフェラをお願いしてみましょう。女性の性癖にもよりますが、気を許した男性からフェラを頼まれるのは嫌でない人が多いようです。軽い感じで「明日、モーニングコール、じゃなくてモーニングフェラお願い」と依頼してみましょう。また、女性としては、本当はいつでもフェラしてあげたいけど、女から言い出したらはしたないとか、男性から嫌われると思い込んでいる人も多いので、男性からの申し出は案外喜ばれるかもしれませんよ。

モーニングフェラ:お返しにモーニングクンニもあり?

彼女からモーニングフェラしてもらったら、お返しにモーニングクンニしてあげるのはどうでしょうか?フェラの後すぐクンニしてあげて、そのままシックスナインを楽しんでもいいし、翌朝、まだ寝起きの彼女のベッドにもぐりこんでクンニしてあげてもいいでしょう。

ただ、女性の声を聞くと、事前にモーニングクンニが可能かどうか確認してからにしてほしいという意見も多いようです。モーニングフェラの場合は、「いたずら」とか「アクシデント」の要素が楽しみのひとつなのですが、モーニングクンニの場合は、女性としては下着のチョイスとかアンダーヘアのお手入れなど事前に準備したいし、生理の日は避けてほしいといった事情があるのです。

いかがでしたでしょうか?明日は気分を変えてモーニングフェラで楽しい朝を迎えませんか?早速彼女にお願いしてみましょう。


PAGE TOP
ツールバーへスキップ