パートナーを興奮させる言葉攻めの極意

こんにちは、まさ☆彡です。

今日はセックスの際お互いに気持ちを盛り上げるのは指や舌を使った手技だけではなく、言葉を使った気持ちのいいエッチの仕方について話してみたいと思います。

女性を興奮させるための、脳に直接訴えかける言葉攻めです。

エッチの際の言葉責めの極意:女性を褒める

ファイル 2016-04-12 19 17 15

女性と男性って本当に違います。女性って脳でセックスをするんです。それも問題解決思考の男性と違って女性は共感、褒められる・認められると非常に喜び、安心感を覚えます。「可愛いね」や「綺麗だね」っていうありきたりな言葉でいいので、とにかく褒めてあげましょう。あくまでも気持ちよくなってもらうためには、まずは共感と褒めです。

女性の心を開放してあげるのが、まずは大切です。その時には名前を入れることで、発した言葉が彼女の脳に刺激を増し、さらに興奮も増していくのです。

人を褒めるのが苦手な人もいますが、褒められて嫌な気になる人はまず居ません。とにかく褒め倒すぐらいの気持ちで褒めてしまいましょう。

エッチの際の言葉責めの極意:耳元でささやく

ファイル 2016-04-12 19 11 21

言葉攻めをする際は基本は耳元でささやく。そうすることで言葉だけでなく吐息までもが彼女の脳に浸透していくます。耳元でささやかれてお互い顔が見えないことも言われて恥ずかしい言葉も脳にそのまま入っていきます。そのまま女性が自然としてしまう妄想を刺激をするのです。そのときに耳を甘噛みしてみるのもいいですね。思わずキュッとなってしまいます。

エッチの際の言葉責めの極意:問いかける

ファイル 2016-04-12 19 24 39

問いかけると言っても、「ここが気持ちいいんだろ?」「どこを触ってほしい?」みたいいなわざとエッチな事を言わせようとした類の問いかけではなく、大事なのは「気持ちいい?」「痛くない?」といった思いやりのある労わる気持ちが入った問いかけです。

問いかけることによって彼女とのコミュニケーションも成り立ち、普段やってしまいがちな無言のセックスではなく言葉を交わしながらのセックスでリラックスし、より深い快楽に辿りつくことができます。

エッチの際の言葉責めの極意:自分の気持ちを伝える

ファイル 2016-04-12 19 14 52

エッチの最中ってどうしても相手への愛情が溢れてきてしまいます。男性も心を開いて素直に気持ちを伝えましょう。女性が気持ちいいだけではなく、自分も気持ちがいいということを伝えることで、2人の営みを作り上げているという想いが2人の愛をさらに盛り上げてくれます。

この時にも是非名前を呼んであげてください。名前を呼び合う関係で自然と親密感が増してきます。それがエッチの最中だとお互いにギュッと抱きしめ合いたくもなってしまいます。

エッチの際の言葉責めの極意:愛を感じさせる言葉を心掛ける

-2016-04-07-16-36-49

普段はなかなか言えない「愛してるよ」って言葉も言えたりするのが言葉攻めのいいところで、エッチの時には否応なしにお互いが興奮状態になっているので、日常ではなかなか言えない歯の浮くような言葉も言えたりします。なかなか言ってもらえない彼女が待ち焦がれている言葉なのです。

言葉攻めは愛情表現の一種で、AVなどで使われている言葉攻めは単なるイジメであってSとかMとかの関係であればいいかもしれませんが、愛情表現のひとつであることでお互いの心をギュッと掴み合うような言葉を交わし合いましょう。

エッチの際の言葉責めの極意:相手の目を見る

ファイル 2016-04-13 2 06 16

先ほどの耳元でささやくのも効果的なんですが、ちょっとステップアップして見つめ合いながら言葉攻めをしてみましょう。じっと相手の目を見つめたまま「愛してるよ!」って言われて女性の背筋に電気が走るのは確実です。聴覚からの刺激だけでなく視覚からの刺激でさらなる興奮が彼女を襲います。

部屋を暗くしていると自然と瞳孔も大きく開き、より彼女が魅力的に見えると思います。難しい言葉ではなく、愛情のこもった一言で優しい言葉攻めを展開していきましょう。

エッチの際の言葉責めの極意:とにかく焦らす

-2016-04-07-16-35-28

先日の記事でも書きましたが、言葉攻めも焦らせば焦らすほど効果的です。言葉攻めを使うのは性的興奮をピークに持っていくのが目的で時間を掛ければかけるほど、興奮度合いは高まっていき、その後の快楽はMAXの状態までいってしまいます。

言葉攻めをされている女性が興奮するのは当たり前ですが、言葉攻めしている男性も知らずのうちに興奮状態に入っています。焦らしのタイミングを見誤ってしまわないように注意しましょう。

エッチの際の言葉責めの極意:M心を刺激する

2016-04-07 16 37 08

今までの言葉攻めはソフトなものだったの対し、厭らしい言葉に興奮する女性にはちょっとハードな言葉攻めで「どこ触ってほしい?」「凄い濡れてるね」とかちょっと過激な言葉を並べてみるのも効果的でしょう。

ただ、これは相手の女性が本当にM体質で虐められることに快感を覚える女性に使いましょう。普通の女性もしくはS体質の女性に対しては逆効果になってしまうこともあるのでとりあえずはサラッと使って様子を見ることにしましょう。

いかがでしょうか?愛情表現としての言葉攻め。セックスを愉しむってことで、相手の喘ぎ声・しぐさだけで判断していたのを、言葉を交わしながらのセックスをすることでお互いの要望を聴きあったり、お互いの性癖も分かり合えることで、ワンステップ上のエッチが出来るようになるかと思います。2人で愛の営みをランクアップさせていきましょう。

愉しみましょうね?

以上、まさ☆彡でした。


PAGE TOP
ツールバーへスキップ