元カノをセフレとしてキープする方法

交際していた彼女との別れは男性なら誰でもあることですが、そのまま会わなくなるのは勿体無くありませんか?特に体の相性がよかった場合は惜しい子を失ったと思ってしまいますよね。この場合、元カノとはセフレの関係を築くといいでしょう。そこで元カノをセフレとしてキープする方法を紹介していきます。

元カノをセフレとしてキープする方法①友人の立場で誘ってみる

Businessman & woman standing by windows

元カノとは交際が終わった段階で自分と特別な関係ではなくなっているので、男女の関係を意識して連絡すると離れてしまうことが多いです。逆に元カノを友人の立場で誘ってみると素直に応じてくれることが多いです。元カノが誘いに乗ってくれれば、後は普通に楽しく過ごして、遊びの延長でセックスしてセフレの関係を築けばいいでしょう。

元カノをセフレとしてキープする方法②交際していた時よりいい男になって連絡してみる

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1

女性は誰でもいい男を見ると興味を持つものです。そのためイケメン男性に誘われれば、大抵OKしてしまうことが多いでしょう。それは別れた元カレといえども例外ではありません。

そこで男性は元カノとセフレの関係になるため、交際時よりもいい男になって彼女の前に現れるといいでしょう。カッコよくなった元カレを見たら、別れたのは少しもったいなかったかもと思わすことができます。その後、定期的に会ってセックスに持ち込めば、元カノとセフレになることはそれほど難しくはありません。

元カノをセフレとしてキープする方法③セックスを上達させる

元カノと別れた時、後味の悪さがなければその後も普通に連絡することができるでしょう。また一緒に遊んだり、ノリでセックスすることもこれまで関係を持ったことのない女性に比べれば容易です。ただ元カノと元カレという関係だけで無条件にセフレになれるというわけではありません。そのような関係になるためには元カノに自分とセックスし続けたいと思わせる必要があります。

そこで男性は元カノとセフレになるためにセックスを上達させるといいでしょう。交際していた時より気持ちよさを感じさせれば、元カノも元カレとセックスしたいと思い、セフレになってくれるからです。

元カノをセフレとしてキープする方法④元カノの良き相談相手になる

元カノは自分と別れてから、新しくできた彼氏や友人関係などいろいろなことに悩むことがあります。女性はそのような時に誰かに相談に乗って欲しいと思い、その候補が以前交際していた元カレです。

そして元カノのいろいろな悩み事や相談に乗ってあげると、交際していた時のように心を許してくれ、セックスまで持っていくことができます。そこで元カノを満足させてあげればセフレとしてキープすることができるでしょう。

元カノをセフレとしてキープすれば、例え新しい彼女ができなくても、再び関係を維持して性的欲求を満たせます。そのためもし彼女と別れることになっても円満な形で恋人の関係を終わらせることがかなり大切になってきます。

以上


PAGE TOP
ツールバーへスキップ